平成28年 新年明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます。

昨年は多大なる御高配を賜りまして、誠に有り難うございました。

今年は創部15年目、特定非営利活動法人として1年目を迎え、地域の皆様に愛して頂き、地域密着型の社会貢献などを通じて「ふるさと」に元気を与え、野球を通じた地域貢献、野球発展に努め信頼される存在を目指します。そして、昨年からの勢いを落とすことなく「成長」の年にしたいと思います。

強く愛され勝負に強い組織、チームとなるべく、本年も精進して参ります。

昨年は過去最多となる公式戦・オープン戦の試合を消化し、強豪相手にどう戦うか、どうすれば勝てるのか、そういった経験を得た1年でもあります。

今年の都市対抗二次予選、クラブ選手権出場を果たすため、チーム創設15年の記念すべき年に、チーム一丸となり目標を達成したいと思います。

チームは1月10日から全体練習を開始いたします。

本年も暖かいご支援ご声援よろしくお願い申し上げます。

2016年シーズンに向け選手も募集中です。

共に闘ってくれる部員及びスタッフは随時募集しています。興味のある方は、下記のクラブホームページより、事務局宛て、「お問い合わせホーム」からメールにてお願いいたします。

☆特定非営利活動法人コットンウェイ硬式野球倶楽部HP

☆http://www.cottonway.org/

ご不明な点が御座いましたらご連絡下さい!

IMG_00062015_0516_132510

2014年6月23日 毛塚智選手・石田亜依マネージャーの結婚披露パーティー


ご結婚おめでとうございます。

2014年6月23日、グランドホテル静風において、毛塚智選手・石田亜依マネージャーの結婚披露パーティーが行われました。

コットンウェイ硬式野球倶楽部の選手は、ユニフォーム着用での出席です。

亜依マネージャーは、社会人バレーボールのアタッカーとしても、活躍中で全国大会に出場しています。

IMG_0579 IMG_0820 IMG_0832 IMG_0870 IMG_0916 IMG_0982

『結婚おめでとう。いつまでも恋人同士のような、笑顔一杯のお二人でいてください』

2012年8月10日 入江巡一代表(62歳)が、平成24年8月10日に逝去されました。


入江代表は、社会人硬式野球クラブチームの「コットンウェイ硬式野球倶楽部」立ち上げにも多大なるご尽力されました。
また、少年硬式野球倶楽部の「真岡ポニーベースボール」の立ち上げにもご尽力されました。
入江代表は、真岡高校を卒業後、真岡市の初プロ野球選手として、捕手で大洋ホーエルズ(現横浜ベイスターズ)に入団しました。現在は、真岡市の夏祭り「祭り100選」の実行委員、真岡市会議員としても活躍中でした。
ここに謹んでご冥福をお祈り申しあげます写真は、プロ野球に入団後、地元真岡中学校にて

20130829_1
球団入団の同期(中塚政幸氏と)

51651566515_1
コットンウェイ硬式野球倶楽部発会式にて。

2002_0303 発会式1 (12)
第3回SLの走る街「コットンカップ」社会人硬式野球倶楽部の挨拶を頂き、始球式を務めました。孫、真岡クラブ、6年、入江真輝(いりえ まさき)くんと。

2011_0619コットンカップ0037

2012年4月1日 真岡線(コットンウェイ)が100周年


真岡線(コットンウェイ)が開通100周年を迎えました。
真岡線は明治45(1912)年、下館―真岡間が国有鉄道の真岡軽便線(真館線)として開通し。翌年に真岡―七井間が開通して「真岡線」となり、大正9年に七井―茂木間、今日の下館―茂木間(41・9㎞)の全線開通芳賀地方の公共交通の大動脈として通勤通学、物資輸送に携わり、 昭和63年には国鉄(現JR)の合理化策で廃線が取り沙汰されたが、栃木県や沿線市町などが出資する第三セクターの真岡鐵道㈱として存続営業。平成6年からはSL列車の定期運行など芳賀観光にも貢献しています。

IMGP03_0064a IMGP06_0003
写真は、藤知明さんが撮影(真岡市荒町)しました。

NEC_0226

「益子焼きで創作、優勝カップ」の寄贈  7月3日


第3回SLの走る街「コットンカップ」社会人硬式野球クラブチーム交流戦に、益子町の「益子焼きの㈲鍛冶浦製陶所(代表取締役 鍛冶浦 豊)さん、佐藤武益子町野球連盟会長さんから、益子焼きで創作した優勝カップ(縦30cm×横30cm)が寄贈されました。

http://kjiura-s.dreamblog.jp/</a>(㈲鍛冶浦製陶所)2011_0716yuusyoukaltupu00031

秋山隆志捕手結婚式を挙げました  6月11日


ご結婚おめでとうございます。

マネージャーの木村沙織さんとホテル東日本宇都宮で挙式されました。

6月といえば、「ジューンブライド」(6月の花嫁)。この月に結婚すると、ローマ神話の結婚の女神ジュノーの加護で幸せにになるというロマンチックな言い伝えがあるそうです。お二人には、現代版のジューンブライドになって」もらいたいと思います。今後もご指導ご鞭撻を賜りますよう、慎んでお願い申しあげます。

2011_0611takachi01121 2011_0611takachi0095 2011_0611takachi0051_1

宮本明博後援会長(71歳)が、平成22年7月29日に逝去されました


宮本後援会長は、コットンウェイ硬式野球倶楽部に多大なるご尽力され、2002年(平成14年)~2005年(平成17年)間を初代の部長として、2006年(平成18年)からは後援会長として、活動していただいておりました.

20020303haltukaisiki0015

EPSON DSC picture

EPSON DSC picture

長い間教師として仕事に誠を尽くされ、真岡工業高校校長、真岡コンピュタ・カレッジ校長を歴任され、真岡工業高校硬式野球部監督、壮年の社会人軟式チーム(ビックマンクラブ)監督としても野球に携わっておりました。ここに謹んでご冥福をお祈りもうし上げます。

20030119miyamoto

平成22年度の叙位叙勲 従五位 瑞宝小受章 を授章しました。

瑞宝章は国及び地方公共団体の公務、または公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ね、成績を挙げた人を表彰する場合に授与される勲記、勲章です